忍者ブログ
テレビのこととかマンガのこととか・・いろいろ。
[12] [11] [9] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夕方にもコトーの再放送をやってんだね。
さっき見てた。
代議士先生が島にやってくる話。
島にごみ処理施設を誘致しようとする代議士先生。
さびた釘が足にささって、腫れ上がった足、痛々しげだった。
最後は代議士先生が倒れて、次回へ続く。
先をしっててもやっぱり気になってしまう・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
代議士先生の竜雷太さんの話ですね。思い出します。どの回も涙が出ました。
PANA URL 2006/10/31(Tue)16:28:02 編集
Re:無題
コメント&TBありがとうございます。

そうです、竜雷太さんの話です。
木村佳乃さんも出てらしたし印象深かったです。
「Dr.コトー診療所」おもしろいですよね♪
【2006/10/31 18:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Dr.コトー診療所(全11話)
<font color="green"><b>2003年 日本ドラマ 脚本:吉田紀子 出演:吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、筧利夫、小林薫、泉谷しげる</font></b> フジテレビ再放送を視聴。 若い五島健助(吉岡秀隆)は、志木那島の診療医として招かれる。 医師招聘に奔走していた、島の民生課課長・星野正一(小林薫)の要請によるものだった。 この島にはこれまで何人も医者を招いたが、長く居...
URL 2006/10/31(Tue)16:26:24
Dr.コトー診療所2003〜第1回・コトー島へ行く!
Dr.コトー診療所の前作、2003年にやっていた方ですが、今東海地方で再放送されています。私は当時、Dr.コトー見ていたわけですが、改めて見返すとこんなに面白かったかと思うほど面白いです。 初見では、登場人物にも馴染みが無いので、特に愛着も湧きませんが、Dr.コトーは2回目からの方が面白いのかもしれません。 それに、吉岡秀隆・主演ということで、どうしても「北の国から」と比べ、物足りなく感じていましたが、今見返すとメチャクチャ面白いです。(Dr.コトー2003の感想、以下に続きます) ↓おすす...
URL 2006/10/18(Wed)00:40:33
プロフィール
名前:まーねこ

blog:まねき猫の憂鬱
いろいろと思いついたことを書いていきます。
日記のような備忘録のような‥。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
ブログ内検索
amazon DVDランキング
最新コメント
[08/14 MaydayJoywofs]
[01/14 雨野雫]
[12/28 雨野雫]
[12/18 雨野雫]
[12/09 雨野雫]
[11/16 おかな]
バーコード
カウンター